楽天市場

2018年09月17日

追い越し車線 違反

今回のテーマは追い越し車線を追いさないで走ると違反になるという話です。


高速道路、

たとえば、3車線ある道路で、左から遅い車、普通の車、速い車みたいな切り分けってしてしまいそうですよね。


でも、速い車が一番右端の車線をそのまま走り続けるのって実は違反なんだと知ってびっくりしました。


実は大昔、
当時、私は石川県の金沢市に住んでいました。

大学を出て就職した会社で最初の人事異動で赴任したのが金沢だったんです。(縁もゆかりもない土地ですがw)


で、大学時代の彼女と遠距離恋愛中、
車で都内に行って、デートした後で、首都高から東名に入ってそのまま延々と追い越し車線を飛ばしていました。(乗っていたのは懐かしいカローラレビン)


で名古屋かそこらを走っていたら、後方から拡声器で


「白いカローラの運転手さん。路肩に止まってください」


といわれ、すぐに自分のことだと気付けずいたのですが、
ようやく自分だとわかって慌てて路側帯に停止しました。


スピード違反でした。


その時のおまわりさんの言葉


「ずーと追い越し車線は知ってだでしょ〜」



そうか、ずーと追い越し車線を運転してると目を付けられるのか。




と、当時は思ったんですが、実はこれだけですでにアウトだったんですねぇ



これは高速道路に限った話ではありません。

一般道路でも同様。



なので、2車線の道路で、速度制限内の車がちんたら追い越し車線を走っているとイラっと来るドライバーがいたりして、吹かしたり、ライトで牽制したりしますが、その制限内のドライバーは、「速度制限内で走って何が悪い!お前こそスピード出しすぎだ〜!」


と逆切れしてるかも。

でもそれって違反なんですね。


どういう違反かというと、「車両通行帯違反」


道路交通法の20条によると


「(車両通行帯)
第二十条 車両は、車両通行帯の設けられた道路においては、道路の左側端から数えて一番目の車両通行帯を通行しなければならない。ただし、自動車(小型特殊自動車及び道路標識等によつて指定された自動車を除く。)は、当該道路の左側部分(当該道路が一方通行となつているときは、当該道路)に三以上の車両通行帯が設けられているときは、政令で定めるところにより、その速度に応じ、その最も右側の車両通行帯以外の車両通行帯を通行することができる。
2 車両は、車両通行帯の設けられた道路において、道路標識等により前項に規定する通行の区分と異なる通行の区分が指定されているときは、当該通行の区分に従い、当該車両通行帯を通行しなければならない。
3 車両は、追越しをするとき、第二十五条第一項若しくは第二項、第三十四条第一項から第五項まで若しくは第三十五条の二の規定により道路の左側端、中央若しくは右側端に寄るとき、第三十五条第一項の規定に従い通行するとき、第二十六条の二第三項の規定によりその通行している車両通行帯をそのまま通行するとき、第四十条第二項の規定により一時進路を譲るとき、又は道路の状況その他の事情によりやむを得ないときは、前二項の規定によらないことができる。この場合において、追越しをするときは、その通行している車両通行帯の直近の右側の車両通行帯を通行しなければならない。
(罰則 第百二十条第一項第三号、同条第二項)」


法律は読みにくいし分かりにくいからってスルーするとずれてるのに気づけないことってありますよね。


そんな私もちょっと前までずれていました。


これを知ったのは知人が教えてくれたから。

持つべきものは、ですねぇ〜。



posted by ちこ at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184449628
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック