楽天市場

2020年06月22日

エアコン試運転

そろそろ猛暑日、夏日が増えてきたので、エアコンをつける家庭増えてきてますかね?


実は、知らなかったんですが、
エアコンは本格稼働させる前に「試運転」大事なんだそうです。



これ、メンテナンスの一環。
よく考えたらホコリもかぶってそうだし、長く使ってないから「ならし」も大事だし、なにより、何か故障してても、ピーク時に故障したらすぐにメーカーが対応してくれないだろうし。事前のチェック必要ですね。




ということで、試運転方法がどうなってるのか?


経産省のホームページによると、


メーカーごとに異なるとのこと。



で、我が家のエアコンの取説見ると、

IMG_20200621_073411.jpg


よくわからんw


で、メーカーのサイトで見てみたら
*********************************************************************************
@ リモコンで運転モードを「冷房」にして、設定温度を設定できる最低温度(16℃)にして運転。
動かない時やリモコンの表示が薄いときはリモコンの電池を交換しましょう!

電池を交換するときは、誤動作を防止するため、電池を外した後、リモコンの電源ボタンを数回押してから
全部新しい電池に交換してください。
リセットボタンがある場合はリセットボタンを押してください。

A 10分程度運転して、室内機の吹き出し口から冷たい風が出ているか確認してください。

B さらに20分程度運転して、室内機から水漏れがないか確認してください。

外のドレンホースが詰まっていたり、先端がつぶれていませんか?

C 異臭や異音がしていませんか?

*********************************************************************************
など具体的に分かりました。
ちなみに、すでに息子の部屋のエアコンは稼働してたので、嫁に試運転したか聞いたら、「してるよ!」と即答。
ほほぉう〜
なかなかしっかりしとるな。(見直した)
posted by ちこ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187621357
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック